健康面のチェック

期間工とはどんな仕事?

期間工は、期間従業員の略で、働く期間が限定されている契約社員を意味します。期間工は工場などの生産現場からの募集が多い傾向です。期間工は、派遣社員と少々似ていますが、期間工の場合は企業からの直接雇用で、派遣社員のように派遣会社から派遣されるわけではありません。 期間工の仕事内容として多いのは自動車産業や機械工作、そして電子部品組み立て作業など工場のラインにある自動制御装置のオペレーション作業などが主な業務です。あまり難しい作業は要求されないため、未経験者やフリーター、初心者なども働きやすいです。 また、期間工の求人の特色は、パートやアルバイトと比較すると収入が高いことが特色で、短期間に集中して稼げます。

期間工の健康面でのチェック

期間工に応募するには、健康診断を受ける必要があります。ここで行われる健康診断は一般的な健康診断とあまり変わりません。ただし、職場では力仕事になる可能性もあるため、力仕事に耐えられるかどうかを見極めるため、運動機能的検査が加わることもあります。 具体的な検査内容は、身長・体重・BMI・体脂肪率のチェック、血圧チェックと視力検査、尿検査、握力検査などが実施されます。その他、胸部レントゲン検査、心電図、血液検査なども行われます。 重い病気が発見された場合は、採用が見送られることもあります。もし、治る病気であると判断されれば、病気が治った時に就労の機会を与えてもらえることもあります。基本的には私生活を支障なく送っているレベルであれば健康診断で落ちることはありません。